最先端技術と伝統的研磨技術の両面を合わせ持ち、素材の持つ潜在的価値を引き出すことや、素材の付加価値を高めることにより、新分野への進出をはじめとして新たな可能性への懸け橋と
なっています。